海外活動

News&Report

WFWPコスタリカテレビ教育番組「女性の時代」10周年記念式典

 
WFWPコスタリカ・テレビ教育番組制作   世界平和女性連合



  • 10周年記念式典参加者
    10周年記念式典参加者


  •     音楽の演奏
    こどもオーケストラが音楽の演奏


  •      会場の様子
    会場の様子


  •   白鳥派遣員の祝辞
    白鳥派遣員の祝辞


  • 日本からのプレゼント
    日本からのプレゼント







【WFWPコスタリカ】

●テレビ教育番組「女性の時代」制作
●「女性の時代」放映10周年記念式典開催
●女性リーダーたちとともに

-----------------------------
■コスタリカ共和国■
■テレビ教育番組「女性の時代」の制作

 ●目的
女性の家庭観・価値観と青少年のモラル向上を目的に、メディアを通して広く啓蒙できるよう、 2007年10月からテレビ教育番組「女性の時代」の制作を行っています。

 ●テーマ
番組開始以来、女性や青少年への情報提供の場として、自己啓発、家庭の重要性、食生活、乳がん、ドラッグへの警鐘、家庭内暴力など、専門家を交えて多種多様なテーマを取り上げてきました。
また、fecebook、Youtube、各専門分野の情報網でも見ることができるようリニューアルを繰り返してきました。

■「女性の時代」放映10周年記念式典開催
2017年9月30日、WFWPコスタリカ主催で「女性の時代」放映10周年記念式典がテレパス・エンバハダ・デ・パス・ホールにて開催されました。
原住民文化研究・保護の専門家であるホセ・モラレス博士、原住民の伝承料理研究家レイラ・ヴァルヴェル女史、コスタリカ国営テレビ番組プロデューサーのレスラニィ・サラサル女史ら、70名が参加しました。

式典は、WFWPコスタリカ副会長の挨拶から始まり、コスタリカのプロジェクト支援者を代表して私(白鳥)が祝辞を述べました。
その後、薬師寺プロデューサーが、この番組の目的や歴史を紹介しました。

エンターテインメントでは現地のこどもオーケストラが出演し、最後に日本の童謡「もみじ」を演奏して喝采を浴びました。現地在住でWFWPコスタリカ会員の日本人夫妻が巻き寿司とみそ汁、ケーキセットで、おもてなしをし、日本好きのコスタリカ人を大変喜ばせました。また私たちが日本から持参した、扇子や美しい手作りプレゼントも大好評でした。

■女性リーダーたちとともに
式典参加者は、この番組がコスタリカにおける多くの社会問題解決のために、重要な役割を持っていることを再認識しました。
WFWPコスタリカのリリアム・ムニョス会長は、「今日という日は、大変有意義で価値のある日だ。」と感想を述べ、10周年記念式典の大成功を喜びました。

今後もテレビ教育番組「女性の時代」の番組制作を通して、女性リーダーたちと連携し、グローバルな視野に立って、コスタリカの発展のために努力していきたいと思います。


<報告:WFWPコスタリカ派遣員 白鳥>


 
 

 
 

海外活動